ソウルグループとアセンションの謎

地球には色々なソウルグループが存在しているということで、結構何日も頑張って霊視調査を行った。
色々なソウルグループが地球にはいるんなぁーという程度の認識であったが、調べていくうちに、地球を取り巻く壮大な陣取り合戦の様子が見えてきたのである。
この調査はやがて、2012年12月25日つまりアセンションの解明へと繋がっていくのであった。

分かりやすく解説するつもりはない。
行間を読んでほしい。

★地球に転生してきているソウルグループの実例

ブラフマー・グループ:西暦0年代から地球に転生開始。現在約500人。該当宗教の高僧になる氏名の人々。
千手観音菩薩グループ:西暦0年代から地球に転生開始。現在約50人。高僧。
准胝観音菩薩グループ:西暦500年代から地球に転生開始。現在約500人。宗教関係者に多い。
シヴァ神グループ:西暦1,000年代から地球に転生開始。現在約50,000人。あらゆるジャンルのヒーラー関係に多い。
イエス・キリスト・グループ:西暦1,000年代から地球に転生してきており2012年現在、人口の5%を占めている。2012年12月25日からは新たに地球に転生しなくなる。イエス・キリスト・グループは他の惑星に旅立つ。
久遠元初自受用報身グループ:西暦1,000年代から地球に転生開始。現在約30人。
ラクシュミ・グループ:西暦1,000年代から地球に転生開始。現在約2,000年。占い師関係に多い。
ヴィシュヌ神グループ:西暦1,000年代から地球に転生開始。現在約9,000人。アーティスト関係に多い。
不空羂索観音菩薩グループ:西暦1,000年代から地球に転生開始。現在約8,000人。カウンセラー関係に多い。
上行如来グループ:西暦1,200年代から1,300年代にかけて地球に来ていた。現在は存在しない。
小魔王グループ:西暦1,200年代から1,500年代にかけて地球に来ていた。現在は存在しない。
餓鬼魔民グループ:西暦1,500年代から地球に転生開始。2012年12月25日からは地球には転生してこない。
無能勝明王グループ 西暦1,500年代から地球に転生開始。現在約2,500人。密教関係者に多い。
聖観音菩薩グループ:西暦1,500年代から地球に転生開始。現在は数名。
如意輪観音菩薩グループ:西暦1,500年代から地球に転生開始。現在は数名。
魚の神グループ 西暦1,500年代から地球に転生開始。現在約3,000人。海洋民族に多い。
十一面観音菩薩グループ:西暦1,800年代から地球に転生開始。
インディゴ・チルドレン:前述
無辺行如来グループ:1945年から地球へ転生してきており現在約280万人。
ブラック・チルドレン:地球の人口の8% 1950年代から転生してきている。
虚空蔵菩薩グループ:西暦1,970年代から地球に転生開始。現在約8,500人。学者関係に多い。
弥勒如来グループ:1970年代から地球に転生してきており、現在約800人。
薬王如来グループ:折々に現れる。現在3000人程度
恐怖の大魔王グループ:1999年7月から2009年6月までに地球に転生した280人。提婆達多、ユダ、マリー・アントワネットなどが前世。
舎利弗&南岳大師グループ:西暦2,000年代から地球に転生開始。2011年現在約1700人。高次元意識体としては8万体存在する。主にヒーラー関係者。南岳大師に認められる活動をしている能力者は一員として認められる。2011年現在、途中参加者は約80名。
ヒーリング・カウンセラー:西暦2000年から地球へ転生してきており2011年現在約3000人。途中参加者は2011年現在約5000人。
ヒーリング・アーティスト:西暦2010年から地球へ転生してきており2011年現在約500名。途中参加者は2011年現在約1300人。
ヒューマン・レボリューション・グループ:西暦2012年12月25日から2512年までに900万人が地球人として生きる予定。高次元意識体としては28億体。あらゆる場所で人を救っていく、霊格最高のグループ。途中参加可能。

以上は実例の一部である。
その他、地球人の32%が所属している低次元なソウルグループの例としては
「変態」「呪詛」「生命破壊」「暗帝」「導闇」「自滅」「邪界」「嘘つき」「食命」「ブラック・チルドレン」「害虫」なども存在している。

宇宙の中で、地球という星の精神的レベルは、低いのである。

★れんげ工房が所属しているソウルグループ
久遠元初自受用報身G、イエス・キリストG、舎利弗&南岳大師G、インディゴ・チルドレンGである。
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿