オリジナルのセルフヒーリングを次から次へと開発

オーラ・パワーアップLv2とオート伝法灌頂プログラミング1を受けてくださったお客様から続報が入りました。
面白いので掲載させていただきます。
一部編集させていただきました。
誠にありがとうございました。

====
れんげ工房さま


Nです。
こんにちは。

きょうはご報告があり、連絡させていただきます。

きょうの夕方、5:20頃にお風呂にゆっくりと入りたくなり、梅の酵素液の湯に浸かっていました。

そして、なんとなく、
お風呂の水を浄化してみたくなり、複数のレイキシンボルの発動とともにお風呂の水をヒーリングしていました。

瞑想しながら浸かろうかといった感じで、浸かっていました。

水の浄化の波動を意識していたら、ひらめきで、ウォータークリーンとつぶやいていました。

そしてなぜか、霊動のような形でストレッチをしたくなりストレッチをしました。
この際意識は、はっきりとあり、意識がない状態ではありません。

肉体の動きたいままに、任せることにしました。
ヒーリング瞑想の最中のことだったので、そう思いました。

そしたら、右腕と左腕が、ある形で、ストレッチ運動がなされた後、印のような形になりウォータークリーンのシンボルというひらめきが起こりました。

なので、その形を保ったまま、言葉に出してウォータークリーンと唱えたら、そこからがすごかったです。

あらゆる方向、あらゆる型に体をストレッチしたくてたまらなくなり身体はすごくリラックスしているのに、ある筋肉は限界までストレッチされると言う動きを体験しました。

この中で、ストレッチムーブという言葉のひらめきがありました。

ひねったり、まげたり、ありとあらゆる動きでストレッチが進行していきました。
ふだん、こんなに曲げることができなかったので自分でも冷静に感心しました。

このままでは、次の人が入るのにらちがあかないのでストレッチをしながら、別室で、体の動きたいままにストレッチを繰り返していました。

合気道の経験があるので、足の運びは武道そのもののようなときがあるなと思いました。

ときおり、ストレッチしながら、酔拳のような動きと、鶴拳のような動きが入ったりヨガの動きに似たものが入ったりしました。

カイロプラクティックの整体のような動きも入り身体のあらゆる場所があますところなく、ボキボキバキバキと、おおきくなったり、ちいさくなったり音はしなくても、関節がコキッと移動する感覚がありました。

最初は非常に大きな動作が続き、終わりごろになると、まっすぐに立ったまま最低限の腕の動作でのストレッチ整体がはじまりました。

そして、オートリルートというひらめきの言葉とともに非常にゆっくりとした動作になっていき、動作が終わった前後に頭の中で静かに

ウォータークリーン
オートリルート
ストップマントラ

と数回くりかえしたのち、ストレッチ運動が終わりました。

そのあとに、高次元の存在たちに感謝の意を表明し、心に誓いをたてました。

どんな手の形だったのか今日の日記に忘れないように走り書きしました。

日記の中に走り書きした、誓いのメモは高次元の存在に約束したことのほんの一部で
高次元の存在とはもっと本質的な誓いをしました。

ストレッチムーブが終わった後は体が非常に軽くなっており体中のむくみがなくなっていました。

夕方、5:30頃~動作が始まり9:04に終了したので時間にして約4時間半ほどの動きでした。

最後のほうは、え~っ!まだやるの?と言った感じでしんどいところもありましたが、今回のような機会を与えてくださったれんげ工房さまには心から感謝を申します。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : ヒーリング セラピー マッサージ - ジャンル : 心と身体