2012年9月8日(土)@表参道プロ・ヒーラー研修会メモ

研修会に参加された方がご自身用に作られたメモを送ってくださいました。
かなり伏字にして核心部分をネット非公開としながら、掲載させていただきます。
========

2012年9月8日(土)@表参道【プロ・ヒーラー研修会】

1.緩む
①【声浴びで緩む】
伝心発声法によって発せられた声は、霊体に影響しやすい。
コツ:体内で音が共鳴していく様子を観察し、もっと感じられるように緩めていく。
    
②【香りで緩む】
緩みの感覚を練習する際に最適な●●の香りをかいで緩む。 
やり方:鼻から吸う→●に●●●れる→●●にその香りを●●る。
コツ:●●。

③【触感で緩む】お●●き●●●に触れて緩む。
やり方:●に入れた●に手を入る→その●く●●●●した感覚を体の中に入れ体の隅々に広げていく。
コツ:その感覚に身を任せる。
粘度が大事。

④【見て緩む】●●●●●から●る●を見て緩む。
やり方:自分が●に●●と●●●し●に●を●●る。

2.開通
①【耳開通の呼吸法】
やり方:極秘

②【掌開通の呼吸法】
やり方:極秘

③【丹田開通の呼吸法】
やり方:極秘

3.呼吸の操作能力をUP
①やり方:極秘
②やり方:極秘

4.外気の操作能力UP
①気で相手の腕をつかみ上げる。
やり方:極秘のペア練習。

②相手と気で繋がる。
やり方:極秘のペア練習。
 
③気を通す&気で押し返す。
 やり方:1対数名で行う。
数名が電車のようにつながり、受け手(1名)を気で押していく→受け手は、その気を一旦受けとり、その気を使って、押し返す。
④気で●●を●●する。
やり方:極秘のペア練習。

5.達磨大師と【Taoの神仙治臓術】
やり方:『達磨さんと一緒に神仙治臓術をする』と宣言する(アチューンメント済の人だけ)。

クライアントさんが抱えている肉体的なブロックを霊視する。

『○○さんの△△の肉体のブロックを解除する』と宣言する。

肉体が欲している部分のすべてを触り、マッサージを想うがままにする。

クライアントさんの肉体の声を聞き、肉体と対話する。

肉体に必要なメッセージを語りかける。

菩薩リングで、何%完了しているか確かめながら行う。
100%完了していなくてもOK。

6.特殊研
①ムーラ・バンダとウッディヤナ・バンダとジャーランダラ・バンダを使った行法
やり方:肛門をお臍まで引き上げる→胸をおもいっきり開く→腹の内臓を横隔膜のなかにしまいこむ感じで上に引っ張り上げる→顎を鎖骨と鎖骨の真ん中の窪みに付ける→息を吸う→息を吐き切る

②胸を開通していく行法  
極秘

③アナハタチャクラの●●
極秘

④天目モード奥義『神力之王』
極秘

⑤デモンストレーション
 *高次元意識体を憑依させる。(千手観音)(薬上菩薩)(金剛力士)

 *天地閉鎖、地獄界所具地獄界をMさん体験
  本人:顔黒ざめ。眼はうつろ。立つこともできず、苦しそうにうずくまっている。
  見学者:吐き気や目まいを感じ気分が悪くなる人多数。
      どぶの臭い。低次元意識体がビルを取りまく。
 *Hさんの伝心発声法up:『神力之王』で行う。強力なパワー放出。
 *Aさん、Mさんの霊気up:『神力之王』で行う。強力なパワー放出。

参考資料:【2012年8月3日@表参道 メシアさん作成資料】
感謝!



以上


                          
 
スポンサーサイト

テーマ : ヒーリング セラピー マッサージ - ジャンル : 心と身体

ワンコが椎間板ヘルニアのお尻を触らせてきた!?

スターバックスのマークは前のほうがよかった・・・
いやいや違う違う。
2012年8月末、関東にお住まいの女性のお客様から体験談をいただきましたので掲載させていただきます。
達磨大師と【TAOの神仙治臓術】の研修会に参加しておられ、オーラ・パワーアップLv8で、Fマントラをお使いになっておられます。

大の愛犬家であられます。
===========
こんにちは。いつもお世話になっております。
本日犬のプールと水中トレッドミルがあるお店に行ってきました。
そこはうちのような病気予防や運動不足解消目的の子だけではなく、リハビリ目的で通ってる子も多く、シャンプーとブローを待ってる時にヘルニアが原因と思われる下半身が麻痺しているコーギーさんが来店しました。
ふと教えていただいた●●の●から●を伸ばすというのをやってみようと思い、それで挨拶をしてみました。
そうしたらそのコーギーさんが寄ってきてくれたので、向かい合って治臓術やマントラなどでヒーリングをしながら首や背中を撫でていたら、いきなりお尻を向け「こっちもやって」とヘルニアをしたであろう場所を指定してきました。
飼い主さんや店員さんが言うには、その子が初対面の人のとこに積極的に行くのは珍しいとのことでした。
どんなに人懐っこい子でも麻痺したところをいきなり触らせてくれることはないのですが、今日その子が触らせてくれたことで、ヘルニアや麻痺の状態や感覚を知ることができました。
ブローが終わるまでの短い時間でしたが、ヒーリングをさせてもらいました。
コーギーさんは気持ち良さそうにしてて、少しだけ下半身の関節が柔らかくなったような気がします。
次はいつその子に会えるかわかりませんが、また会えたらもっと気持ち良くなってもらえるよう、8日の研修会も頑張ります。
先生のおかげで貴重な体験ができたり、ほんの少しですが誰かのお役に立てたりしています。
本当にありがとうございました。

テーマ : ヒーリング セラピー マッサージ - ジャンル : 心と身体

2012年8月3日@表参道【気功術レッスン】

2012年8月3日@表参道

【関西メンバーが突如来襲!当日決まったスーパー気功術レッスン!!】


※
当日の参加者さんが作成したメモを公開します。レッスン参加者でなければ知りえない確信部分については●●と伏字とさせていただきました。●●についての情報がなければ、雰囲気だけ真似してやっても全く効果が上がりません。

01.風水パワー実演
 室内の風水的なツボを捉え、的確に配置換えを行うことで室内の変化を感じた。

 
02.古代丹田呼吸法 最終型
 (+真・腰入れ+真・顎引き)

※ 両足の踵に●●が●●感覚で両方の足から吸って、●●のような気が上がっていくのを感じる。仙骨からも吸い、両足と合流して丹田を満たし、胸の上まで上げ、さらに頭頂部まで満たす。その後、額から前に出す。

03.百会開通の呼吸法<●●>

※ 百会から天、天から百会への気の通りをスムーズにする行法である。既存の気功法を50年続けた老師ですら数パーセントしか開かないものであるが、特別な行法により格段に開かせていくのである。●●を思い切り引っ張り上げ頭上に突き抜けさせるイメージを持つ。上半身はリラックスする。

04.力の流れを感じよう
※ 気をそのまま相手に当てる。
  肉体の内部ある●●に当てる。
  気の赴くままに肉体を緩め逆らわずに流す。(グルグル回ったりする。)

05.丹田開通の呼吸法<●●>
  +気で人を押したり、緩んで気で押されたり
※ 02からボートのオールのように手を楽に前に出し、上半身の力を完全に脱力した状態で手を前方に引きながら息を頭のてっぺんまで吸い込み、気と一緒に丹田へとおろし、一直線をかくように思い切り飛ばすように排出する。手をそのまま排出する動きに合わせる。
※ 一般的な対気と似た部分もあるが<●●>を用いることにより、<●●>を用いないよりも数百倍早く強く丹田が開通し、人を気でとばせるようになる。

06.掌 開通の呼吸法<●●>
  +気で人を押したり、緩んで気で押されたり
※ 胸まであげて手の真ん中のチャクラから出す。

07.指 開通の呼吸法<●●>
  +気で人を押したり、緩んで気で押されたり
  指一本から出す気で、緩んだ相手をぶっ飛ばすことも可能となる。

08.気で●●を掴んで人を動かす

※ ●●の●●などを掴んで相手の●●を動かす。●●は●●を溜め込んだりできる。
  ●●の●●の●●状の●●の部分に気を通すと防御力があがる。

09.現身の術(霊体の様子をリアルタイムで確認)
※ 「誰々の霊体のすべてをわたしにコピーする。」悪い箇所がわかる。霊体の曲がりが肉体に跳ねかえる。逆も然り。


10.第六チャクラから手などを出して、他者の霊体をいじろう。
※  霊体をまわしたり押したりできる。頭で動かすイメージ。

11.第七チャクラから高次元意識体の気を取り入れて、自分の気と一緒に送ろう
※
 ●●●●を取り込み一緒に気で押すイメージ

12.気功対決 デモンストレーション
 
   薬上菩薩(高次元意識体)、千手観音(高次元意識体)、
   幻突(先生の技)、黒龍波(先生の技)

※ 高次元意識体を憑依させ、体の悪いところを直す。(倒され転がされる。)
   先生実際治療中意識なし

13.気を通す+気で押し返す

   力負けする体格差の押し合いで、気を通した前後比較
※ 相手に百会から気を通し、パワーを増大させる。

   一対多の押し合いで、気を通した前後比較
※ 三人でも勝てるくらい。手で押すなら掌から出すイメージ
   気を通す&気で押し返すの合わせ技を比較

※ 腕にぶら下がるが、気を入れると固くなる。

14.変性意識状態に入るための真・気功ヨガ【●●●●●●のポーズ】

15.体内の気を感じてみよう

16.達磨大師と【TAOの神仙治臓術】
 

17.達磨大師と【TAOの神仙治臓術】
の技術の一つ「●●ブロック解除」
※ M氏への施術
 これまでの出来事の中で、肉体が気の取り入れ等をブロックしている場合がある。母親から認めてもらえなかった自分があり、女の気の入れこみを肉体がブロックしていたため、男の気400:女の気0であった。本来は男100:女30(女性の場合も逆が理想)陰陽の勾玉が表す図のように両方の気がないといけない。●●の欲している部分のすべてを触り、●●しながら「●●の●●を防いでいる肉体のブロックを解除する」と宣言し、●●に●●する。●●の声を聞き、その意味を●●する。マッサージをする時は、●●に●●、●●、●●、と●●をかけてあげることも大切である。

※ Tさんへの施術
 これまでの出来事の中で、●●は良いのもではなく、男性や女性の関係のいやな部分も見てきたため、肉体における男の気と女の気のバランスが保てなくなっていたと思われる。過去から積み重ねてきた他人から受けた否定的要素とそこから受けた自己を否定する要素、他人に体する理不尽解釈した要素がお腹の中に貯まっており、先生は蛇と表現してその否定的な思い入れや反動を除去していた。途中、Tさんの守護霊が3体は入ってきて、Tさんに体する優しい言葉や思いを、マッサージをするメンバーに乗せていた。マイナス要素を出せば出すほど、身体は軽くなり、温かく力が抜けていく。同時に、他人に体する警戒心も和らぎ、●●のような気持ちと同じように少し意識が上の方から物事を捉えることができる感覚になり、精神的に余裕を感じる。他人の状態を身構えることなく、受け入れることもできる。アナハタが大きくなったように感じる。

18.達磨大師と【TAOの神仙治臓術】
の技術の一つ「神経伝達のブロックを解除」
※ Aさんの右手の肘から先に神経伝達のブロックが感じられた。そのため、神経伝達のブロックを解除すると宣言し●●するも肉体的には100%にはなるが、右手に関しては、93%程度と出る。原因は喉の手術の模様。先生の霊視により、●●により喉の部分に●●を流し込む●●の提案があった。●●を●●に持ってきて合体させる。そして、相手の●●の●●に入れこむ場所を決め、そこで●●ように●●から●●までを●●みたいな感覚で●●を行う。
   
===
レッスン前後の状態変化
(レッスン中の最高値を表示したので、訓練の持続は必要)

全て0から88までの偏差値表示
およそ35以上がプロレベル

★Tさん
変性意識状態:73 ⇒ 80
体の緩み:1 ⇒ 3
外気の操作:1 ⇒ 3
内気の操作:23 ⇒ 27
指の開通:0 ⇒ 53
掌の開通:0 ⇒ 53
額の開通:88
百会の開通:63 ⇒ 88
丹田の開通:32 ⇒ 37
呼吸の操作:9 ⇒ 10
波動の意味理解:8 ⇒ 9
霊体の様子覚知:86
体内の気を感じる:0 ⇒ 3
体外の気を感じる:0 ⇒ 8
肉体の求めに応じて動く:0 ⇒ 3
肉体の声を言語化:9


★Mさん
変性意識状態:53 ⇒ 73
体の緩み:8 ⇒ 9
外気の操作:1 ⇒ 7
内気の操作:1 ⇒ 3
指の開通:0 ⇒ 53
掌の開通:0 ⇒ 53
額の開通:0 ⇒ 30
百会の開通:3 ⇒ 51
丹田の開通:0 ⇒ 53
呼吸の操作:8 ⇒ 9
波動の意味理解:3
霊体の様子覚知:3
体内の気を感じる:3 ⇒ 9
体外の気を感じる:3 ⇒ 9
肉体の求めに応じて動く:3 ⇒ 9
肉体の声を言語化:3


★Yさん(途中で帰りましたので)
変性意識状態:0 ⇒ 53
体の緩み:2 ⇒ 28
外気の操作:2 ⇒ 33
内気の操作:2 ⇒ 8
指の開通:0 ⇒ 53
掌の開通:0 ⇒ 53
額の開通:0 ⇒ 30
百会の開通:3 ⇒ 51
丹田の開通:0 ⇒ 53
呼吸の操作:0 ⇒ 33
波動の意味理解:0
霊体の様子覚知:0
体内の気を感じる:0
体外の気を感じる:0
肉体の求めに応じて動く:0
肉体の声を言語化:0

★Aさん(途中参加ですね)
変性意識状態:42 ⇒ 73
体の緩み:1 ⇒ 2
外気の操作:1
内気の操作:1
指の開通:0
掌の開通:0
額の開通:0 ⇒ 30
百会の開通:0
丹田の開通:0
呼吸の操作:8
波動の意味理解:0
霊体の様子覚知:1
体内の気を感じる:1 ⇒ 3
体外の気を感じる:1
肉体の求めに応じて動く:1 ⇒ 9
肉体の声を言語化:0 ⇒ 2

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

2012年7月20日【プロ・ヒーラー研修会】報告

2012年7月20日【プロ・ヒーラー研修会】報告

表参道にて開催。
内気功、外気功、気功治療術が主な目的。

〇一部
1.変性意識状態に深く入るためのハタヨガ(真・気功ヨガ)の【?のポーズ】
2.体の緩みレベルをアップするための、本当のスワイショウや華輪のやり方
3.体の緩みレベルをアップするための、緊張と弛緩の練習。
4.古代丹田呼吸法 最終形
5.気の流れを感じるために、力の流れを感じる練習
6.呼吸とともに気を出したり感じたり動いたりする練習
7.気で●を掴んで動かす練習

デモンストレーション【武術気功 VS 霊能気功】

8.他人の体内の気を感じる練習

〇二部
1.香功。インチキ菩薩撫琴と真・菩薩撫琴。インチキ鉢魚双分と真・鉢魚双分
2.丹田を開通するための行法としての対気
3.気でつながって踊ったり、他人を動かしたりする練習。
4.気で●を掴んで動かす練習
5.体内の気を感じよう

デモンストレーション【霊媒さんが現状で行う治臓術と、達磨大師アチューンメント後の治臓術を比較】
デモンストレーション【占い師さんの、達磨大師アチューンメント後の治臓術+未来式を体験】

〇三部<特殊研修会>
天目モードT-01 血肉観我
天目モードT-02 天医観身
おフダについて。
呪いについて。
各種マントラの使い方、入れ方。
その他もろもろ質疑応答。

==
事前に参加者の状態を、簡易的な8つのパラメーターで分析した。
それをもとに3コマそれぞれの指導内容を決定。
研修会が終わった時点でどこまで伸びたかも記入。

★ワタシ
変性意識状態5段階評価:5
体の緩みレベル5段階評価:5
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:6
霊体の様子を感じる能力10段階評価:5


★一部の男性さん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 3
体の緩みレベル5段階評価:5
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★ついにあっちの世界に飛んだPちゃん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 1
気の放出能力3段階評価:2
体外の気とつながる能力3段階評価:2 ⇒ 3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★奇跡の鳥さん
変性意識状態5段階評価:1 ⇒ 2
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 0.3
気の放出能力3段階評価:2
体外の気とつながる能力3段階評価:2
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★初参加のロングヘア天才姉さん
変性意識状態5段階評価:0 ⇒ 2
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 1
気の放出能力3段階評価:0 ⇒ 3
体外の気とつながる能力3段階評価:0 ⇒ 1
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:0 ⇒ 1
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:0
霊体の様子を感じる能力10段階評価:0

★初参加の、頭にお団子かわいい姉さん
変性意識状態5段階評価:0 ⇒ 1
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 1
気の放出能力3段階評価:0 ⇒ 1
体外の気とつながる能力3段階評価:0 ⇒ 0.1
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:0 ⇒ 0.001
呼吸の操作能力3段階評価:0 ⇒ 3
波動の意味を感じる能力10段階評価:0
霊体の様子を感じる能力10段階評価:0

★プロ占い師さん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 0.3
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1 ⇒ 3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:0 ⇒ 0.3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:4

★八王子さん
変性意識状態5段階評価:1 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:1
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2
呼吸の操作能力3段階評価:1
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★霊媒さん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 5
体の緩みレベル5段階評価:1
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2
呼吸の操作能力3段階評価:1
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:9 ⇒ 10

★BMWさん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:1 ⇒ 2
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1 ⇒ 3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:1 ⇒ 3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:8 ⇒ 10

★霊能鑑定士さん
変性意識状態5段階評価:2 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:1
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1 ⇒ 2
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:2 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:1 ⇒ 2
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:8 ⇒ 9

★霊能家系の孫 男性さん
変性意識状態5段階評価:1
体の緩みレベル5段階評価:1
気の放出能力3段階評価:3
体外の気とつながる能力3段階評価:1
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:1 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★某所からかけつけ感謝さん
変性意識状態5段階評価:1 ⇒ 1.4
体の緩みレベル5段階評価:0
気の放出能力3段階評価:1 ⇒ 2
体外の気とつながる能力3段階評価:1 ⇒ 1.4
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:1 ⇒ 1.4
呼吸の操作能力3段階評価:2
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★母さん
変性意識状態5段階評価:1 ⇒ 4
体の緩みレベル5段階評価:0 ⇒ 2
気の放出能力3段階評価:1 ⇒ 2
体外の気とつながる能力3段階評価:1 ⇒ 2
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:1 ⇒ 3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1

★娘さん
変性意識状態5段階評価:4
体の緩みレベル5段階評価:3
気の放出能力3段階評価:1
体外の気とつながる能力3段階評価:3
他人の体内の気を感じる能力3段階評価:3
呼吸の操作能力3段階評価:3
波動の意味を感じる能力10段階評価:1
霊体の様子を感じる能力10段階評価:1 ⇒ 2

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

真・気功ヨガの体験談

八王子のY子さまからお便りをいただきましたので一部編集の上、掲載させていただきます。
Y子さまの探究心には目を見張るばかりです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
==========
白鳥 先生

こんにちは、

今日は、真・気功ヨガを体験して感じたことを書きます。

先ず、ヨガとの最初の出合いは、20代の前半でした。身体と気持ちを整えたいと思い始めました。しかし、長続きせず2~3ヶ月でやめてしまいました。なんか違ってたんです。
面白くなかったんです。

そして、2回目の出合いが先日のヨガの研修会でした。
これ不思議と続いているんです。ほぼ毎朝30分は行っています。そして時間があれば好きな時にちょこっと、ちょっことやっています。(笑) 面白みを感じています。

さて、

わたしにとって、このおもしろみの差は一体どこからくるんだろうか考察してみたいと思う。

先ず、その前に私が感じている真・気功ヨガと一般的なヨガとの違いを述べたいと思う。


真・気功ヨガと一般的なヨガとの違いは下記の3つであると思われる。

①気の出入りを意識する。
②肛門の緩みと締めを意識する。
③第三の目を意識する。

では、この三つがあることによって何がどう違ってくるのであろうか?
あくまでも私の場合ではあるが、推論してみたいと思う。

推論1.真・気功ヨガの場合、肉体だけでなく心や魂も喜ぶ

☆真・気功ヨガの場合、身体に出入りする気の流れを感じながら行うので、人間は、肉体だけでなく“気”の存在でもあると云う事を体感することができる。
(練習を積んでいくうちに、“気”が流れていくのが分かるようになってきた。)

☆そしてそれによって、肉体だけでなく頭も心も魂も喜んでいるように感じられる。
すなわち、何かとてつもないスピリチュアルなことに挑戦しているようなわくわく感を感じることができる。

推論2.複雑さが面白い

☆真・気功ヨガの場合、一つのアーサナを行う時、①気の出入り、②肛門の緩みと締め、③第三目を意識するので、この複雑さが面白い。
気の出入りを確認しながら、肛門を緩め体外に不要なものを出し、あるいは、肛門を締めることによって、天と地に繋がる自分の中心軸を意識することができる。また、第三の目を遠くに泳がせいろいろなイメージで遊ぶこともできる。
これに比べて、一般のヨガでは、肉体のポーズに重きを置いているように感じられ、単純な柔軟体操になてしまう事が多く退屈に感じてしまう。

推論3.多くの成果を期待できる。

☆真・気功ヨガの場合、①気の出入り②肛門の緩みと締め③第三目を意識するので、一つのアーサナを行うことで、気功的な鍛錬もでき“気”を扱う事に慣れる事ができる。
肉体と心や魂の浄化ができる。第三の目を鍛える事ができる。など、多くの成果を期待する事ができる。

以上がわたしが、真・気功ヨガと一般のヨガの『面白みの差」を感じている点です。

まだまだ始めたばかりで、これはあくまでも推論で、多分こうなるんだろうと希望的観測も入っています。また、書いた通りにできるようになった訳ではありません。(~_~;)

おまけ:
①真・気功ヨガをやる前に、教えて頂いた『ナマ ヨガ ナマ…』のマントラを唱えると身体から“気”が湧いてくるような気がします。
②ヨガの最中に『ビューン…』を心の中で唱えるとグゥーと手が伸びるイメージなどがしやすくなります。身体もしなやかになるような感じがします。
③猫背が少しづつ伸びてきた(笑)

お読みいただいてありがとうございます。

ではでは、明日お目にかかること楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体